インドに行ったことのないあなたにも、なぜかわかる本物の味。(京橋・ダバインディア)

2018年12月30日

先日訪れた京橋のインド料理屋さんの記録です。食べログ1000に選ばれているので予約しないとお店の外で待たされます。電話すれば二、三日前でも予約とれます。

みんなだいすきタンドリーチキン。

タンドリーカリフラワー!初体験の味


南インド名物のドーサ。クレープの中にじゃがいも炒めみたいのが入ってる。インドのおふくろの味的な? これでハーフサイズ。

カレー。三人で行ったので三種類頼みました。

手前のがアサリとエビ、右がチキン、左がほうれん草のカレー。辛い順。シーフードはクリームなので辛くないかと思ったら辛くて大変。

ココナッツナン。ほかに普通のナンとライスも頼みました。

チャイ。インド料理の楽しみのひとつ。

総括

木場のカマルプールのチキンカレーとタンドリチキンが好きで、兄弟関係にあるお店ということで似たような感じなのかなと思っていたら、ガツンとパンチをいただきました。カマルプールはいまどきの日本人に寄せたしゃれた仕上がりにしてると思いますが、ダバインディアはガチ。辛いのが得意ではない私には結構やばかった! もっとこっちに寄せてきてよ、と思わないでもない香辛料の使い方なんですが、また食べたくなるのが人間のおもしろさですね。あと、こういうお店っていっぱい食べても、もたれないですね。スパイスたっぷりのカレーはほぼ薬膳。季節の変わり目におすすめです。今度ランチに行ってきます。

ブログ

Posted by nemoto