着やすくて思わず3枚買い, 無印の白シャツ&紺シャツ

無印良品の白いシャツ(商品名「オーガニックコットン洗いざらしブロードシャツ」)を買いました。コスパが良いと評判のシャツです。

cof

ほんとに洗いざらしでしわくちゃ

 

コスパ最強、いい感じの無印白シャツは進化していた?

白シャツ縛りで人生がはかどる

世は持たない暮らしブームです。私も断捨離してずいぶん気分が軽くなりました。服に関しても何度も断捨離しており、ゴミ袋をいくつも捨てましたが、まだまだすっきりさせる余地はあります。この夏は、なぜか柄シャツを何枚も買ってしまいました。何か人前に立つ用事があると、服を買わなければと、慌てて何枚も買ってしまうようです。「足りない」、「持っていない」という意識があるんですね。そうして手に入れた服はコーディネートが決まらなかったりして持て余しがちです。

外出着を白シャツ一本に絞るとはかどる、という話を以前読んだことがあります。ふむふむなるほど、と思ってもなぜか試す気にはならなかったのですが、カラーボックス断捨離のあと意識が変わったのか、服にわずらわされたくないという気持ちが高まりました。

 

いい感じなので3枚買いました。(早くも白シャツ縛りを破って)

というわけで一枚買ってみたところ、形もきれいでなんだかとても自然に着られるので気に入り、もう一枚買おうと無印良品有楽町店を訪れました。

するとそこには「2点以上で20%オフ」の文字が!! (ネットショップでは2016年10月12日(火)10時まで「婦人オーガニックコットンシャツ(いっしょに買うとお買い得」)

目に映るすべてのことはメッセージと思い、素直に2枚買うことにしました。そこで選んだ2枚目(のべ3枚目)は紺色。白シャツ縛りは早くも破られました。

とはいえ私としては紺(ネイビー)は大好きな色なのでOK。洋服は品数もそうですが、これからは色数を抑えていこうと思っています。白、紺、黒、グレー縛りでいこうかなと思います。柄物は基本やめます。

というわけで白白紺のブロードシャツが並びました。

 

ボタンを2つ開けると雰囲気がかなり変わりますね。まじめな感じからこなれた感じへ。
[adsense]

ブロードシャツが進化(≒コストカット)していた?!

……と、写真にとって気づきましたが、約一週間の間に、ブロードシャツは進化していたようです!?

 

左が前ので、右が最新ですね。サイズタグがプリントになっています。品質表示もプリントになったので新しい方のシャツにはタグは一切なし。よってそこに縫い付けられていた 予備のボタンもなくなりました。確かに最近シャツのボタンって取れることがないですし、あのボタンって使ったことありませんでしたね(一度も使われずにその生涯を終える大量のボタンの存在にしばし思いを馳せる……)。一緒に買った紺はまだタグ仕様でした。

そして、現在なにげに紺シャツヘビロテ中です。

今日のスタンプ


store.line.me

着やすくて思わず3枚買い, 無印の白シャツ&紺シャツ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【厳選】シンプルライフ実践中、だけど買ってよかったもの(随時更新) – changelog.biz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です